5人これから

こんな子育て、こんな家族がありますいう話。

家族旅行~ASD一家の集結

子どもたち・・・遠くで一人暮らしをしている子も、みんな仕事の休みをあわせて集まりました。

レンタカーを借りる

運転する人たくさんいます。
夫が車中ごろごろ横になって行けるようワゴン車を借りて二泊三日の家族旅行中。
レンタカーの受付には、きれいなお姉さん。
コンビニもそうなんですけど、予想していなかった
ことを早口で説明されると、きくことと、内容理解両方を同時にこなさないとならず、頭の中の動きが停止します。
ゆっくり話してくれるだけでも、随分助かるんですが。
加齢の影響か、ASDの血か。

さあ発進。
えっ、動かない。
あーそうだ、さっき安全ブレーキ解除についてきいたばかりなのに。
現実に何をするのかについて繋がっていなかった。
このこと言っていたのね。

f:id:goninnkorekara:20190730210908j:plain
7人乗り、レンタカーっていいですね。
車を見た夫、「色は指定できなかったのか!」
きたー
ネガティブ反応!
でも、そのあと、そんなにいわなかった。
家で荷物を準備していて、ふと気付くと夫がいない。
車の説明書見ているみたい。そのうちハンドルのあたりで何かやっている。
とりあえず楽しそう。

運転席と助手席は息子たち

運転、子どもたちに任せたのがよかった。
広い車でストレスが少なかったのがよかった。
車が違うとこんなに楽になると思わなかったと長男つぶやく。
おもいっきり普通に家族楽しんでいます。

子どもたちの配慮

夫は、一番うしろに座ってもらいました。
それでも影響力強いです。
コンビニ行くって言ったり、行かないって言ったり話がどんどん変わるけど、さすが子どもたち慣れてます。
道を細かく指示しても歯向かいません。
長男は
「父さん、いろいろ言ってくるから通りたい道あるんでしょ」と淡々と言います。こういう返しうまいんです。
途中、高速に乗る、乗らない。何時に着くかで意見が飛びかうと、
娘が「大丈夫。考えてくれているから任せましょう」と。
???
「あの、ケンカしているわけじゃないから、無理に収めようとしなくていいけど」
・・・わたし言っちゃいました。
皆がもめるの耐えがたいのよね。
お昼は、長男の好きなカレーチェーン店に。11時からで、11時10分に着いたんだけど入れなくて並んでる。一時間待ち。夫の顔が雲ってきたけど怒りませんでした。
長男が「何時に着けばいい?」「こんなに混んでると思わなくて」と。

夫のおたけび

お昼ごはん食べてから、夫が覚醒!
カレー粉がよかったのかな。
一番うしろで、暑くなくてもうちわをあおいでいます。
そして、ときどき大声で、
「一時停止だ止まれ」って叫んでます。
よく、そのタイミングに大声出せるわ。

ホテルに到着

交代で運転していくつもりが次男が全部運転。
食事休憩抜いて片道7時間‼️
次男さま、ありがとうございました。
おかげで昼寝もしたし、スマホで更新しちゃえそう!
無事、なかなかすてきなホテルに到着です!
5人部屋を探すのけっこうたいへんだったんです。
荷物をカートにいれて、車は所定の駐車場に移動。
わたしは受付でチェックイン。
予約用紙を見せると
「お客様、こちらのホテルは当ホテルの姉妹ホテルになっております。すぐお近くですので。」

信用ガタ落ち

あ~~~やってしまいました。
いつのまにか、わたしの頭の中で名前がかわっていて。
娘はあからさまに不機嫌に。
こういうときは笑うしかないんだけど、だれも笑ってくれないから自分で笑ってます。

最初の間違えたホテルが立派すぎたので、決して悪いホテルではないのに、みなさんがっかり顔。皆がやらかしたとき、わたし責めないでしょ。もっと優しくしてよ。反省してます。ごめんなさぁい。

娘はわたしが何かをやらかすのではないかと、フロントまでついてくるし。
あ~・・・全然信用されていないし。
ときどきやっちゃうからなぁ~
この親にしてこの子あり・・・いえ、親のほうが目立ってます。